金価格40年の足取り

金価格の推移(国内金価格/国際金価格)

※ 国内金価格は1982年円以降は東京商品取引所の期近価格。1982年以前は小売価格。海外金価格は米国COMEXの先物価格。


金価格の変動に関連する主な出来事

1970年代

1971ニクソンショック〜ドルと金価格の固定レート廃止〜
1973主要通貨変動相場制へ移行
1973第一次オイルショック〜第四次中東戦争を受けてOPEC原油公示価格の大幅引き上げ〜
1976キングストンで金廃貨決定
1978第二次オイルショック〜イラン革命を受けて同国の石油輸出停止〜

1980年代

1980ソ連アフガニスタン侵攻をきっかけに金価格急騰 歴史的高値を記録
1980イラン・イラク全面戦争
1982フォークランド紛争(英国対アルゼンチン)
1983OPEC石油価格大幅引き下げ
1983ラテンアメリカの債務国が利子引き下げを要求〜世界に金融不安が広がる〜
1985プラザ合意 ドル高是正へ
1987ブラックマンデー〜世界株式史上最大の暴落〜
1989中国天安門事件
1989ベルリンの壁崩壊〜東西冷戦終結へ〜

1990年代

1990インドの金自由化スタート
1990湾岸危機〜イラク軍がクウェート侵攻〜
1991ソ連崩壊・東欧改革の混乱
1991湾岸戦争勃発〜多国籍軍がイラク攻撃〜
1992ユーゴスラビア崩壊・欧州連合結成へ
1992ポンド危機
1994メキシコ通貨危機
1997日本の金融不安・アジア通貨危機
1997世界同時株暴落(ブルーマンデー)
1998ロシアルーブル切り下げ
1999欧州単一通貨 ユーロ誕生
1999ドル建て金価格 安値を記録
1999ワシントン合意〜中央銀行の金の売却制限へ〜

2000年代

2001米国同時多発テロ
2002南アフリカ新鉱業法可決
2002中国金取引所初取引成立
2003イラク大量破壊兵器疑惑〜イラク戦争へ発展〜
2003世界初の金ETF(上場投資信託)上場(オーストラリア)
2004金ETF ニューヨーク証券市場上場
2005原油価格70ドル突破
2006イラン核兵器開発疑惑
2007米国サブプライムローン問題発生〜世界的金融不安広がる〜
2008原油100ドル突破・金価格初の1000ドルを突破
2008中国で金先物取引スタート
2008リーマン・ショック
2009中国 公的保有金を600トンから1054トンに増加へ

2010年代

2010ギリシャ・ショック
2011中東・北アフリカ情勢不安
2011国内金価格 28年ぶり4000円突破
2011S&Pが米国債を「AAA」から「AA+」に格下げ
2011NY金価格 史上最高値更新1900ドル突破
2012アベノミクスで円高是正表明
2013日銀黒田新総裁、異次元金融緩和発表
2013国内金価格が33年ぶりに5000円突破
2014ウクライナ政変をきっかけに同国領クリミアをロシアが編入−西側諸国がこれに反発
2014NATOが8月にロシア軍がウクライナ国境に集結しているとして警告
2015米FRB 11年ぶりに利上げ開始
2016日銀マイナス金利導入
2016英国、欧州連合(EU)からの離脱決定
2016米大統領選トランプ氏勝利
2017北朝鮮のミサイルが日本上空を通過

ページトップ

金地金
金地金3つのメリット本日の金価格 金地金 購入・売却の手順
商品先物取引
初めての商品先物取引商品先物取引の始め方商品先物取引の税金
マーケット情報
海外商品相場国内商品相場ニュース・市況チャートアナリストの目
無料情報ツール
チャート分析ソフトDi-2モバイルサービスEメールサービス金価格メールテレホンサービスFAXサービス
商品セミナー
開催セミナー一覧講師陣プロフィール