2017年5月度 経済商品セミナー

無料ご招待

投資家の皆様から高い評価を得ている毎月恒例の第一商品のセミナー

金相場の行方や為替相場の動向など、各分野に精通した専門アナリストの方々に、注目の国際商品市況や今後の投資環境などを解説していただきます。

まず、プロに聞く!から、始めてみませんか?


金相場は飛躍直前

林 則行 氏

2017年5月20日(土) 13:00 開催  会場:渋谷本店

講師:元アブダビ投資庁ファンドマネージャ
林 則行 (はやし のりゆき) 氏

プロフィール

世界最大の政府系投資ファンド・アブダビ投資庁の元日本株式運用部長。当時中東でただ一人、日本人としてオイルマネーを運用した投資のプロ。欧米運用機関でもファンドマネージャー、アナリストを歴任。  コロンビア大学MBAに留学、ジム・ロジャーズから時代の読み方、変化の見出し方を学ぶ。現在、アシュクインベストメント代表。米国公認会計士。  著書に『金はこれから2倍になる』(宝島社)、『株の公式』『株の絶対法則』(ともにダイヤモンド社)などがある。

セミナー概要

第一部 「金相場は飛躍直前」
金の絶好の買い時です。飛躍直前です。
ここでうまく買えば、数年後には膨大な利益を上げることができるでしょう。

どうして飛躍直前と考えられるのか。
野菜は台風などの自然災害で数量が減れば値段が上がります。金だって同じです。金の生産量の変化(ファンダメンタル)が重要です。そこに、市場の人気度(テクニカル)を投資尺度に加えれば、金相場の波に乗ることができます。

また、北朝鮮情勢の如何によっては金価格が暴騰する可能性があります。そこで、今回はTVや新聞報道からこれから起きそうなことを嗅ぎ取る簡単な方法を紹介します。金相場の売り買いのタイミングを計るのに役立ちます。

第ニ部 「世界情勢激変 〜金の需給と価格への影響は〜」
 第一商品 本店営業一部 部長 小林 伸好
・上海株の暴落や英国のEU離脱などで劇的に変化したNY金市場のファンドポジションについて
・イスラム金融の金投資解禁がもたらすもの
・日本人の個人金融資産の金市場に与える影響は

受付は終了しました

スケジュール

第一部 (13:00〜14:10)「金相場は飛躍直前」
元アブダビ投資庁ファンドマネージャ
林 則行 氏
(14:10〜14:30)質疑応答
(14:30〜14:40)休 憩
第二部 (14:40〜15:40)「世界情勢激変 〜金の需給と価格への影響は〜」
第一商品 本店営業一部 部長
小林 伸好

セミナー会場

第一商品株式会社 渋谷本店

住所:東京都渋谷区神泉町9-1 神泉プレイスビル
問い合わせ:03-3462-8031

受付は終了しました

その他注目セミナー


ページトップ

金地金
金地金3つのメリット本日の金価格 金地金 購入・売却の手順
商品先物取引
初めての商品先物取引商品先物取引の始め方商品先物取引の税金
マーケット情報
海外商品相場国内商品相場ニュース・市況チャートアナリストの目
無料情報ツール
チャート分析ソフトDi-2モバイルサービスEメールサービス金価格メールテレホンサービスFAXサービス
商品セミナー
経済・商品セミナー講師陣プロフィール