チャンス広がる 商品先物取引

商品先物取引の魅力

少額資金で取引できる

少額資金で取引できる

商品先物取引では、少額の証拠金を預けることでその何倍もの取引ができるというのが大きな特徴であり、魅力の一つです。これをレバレッジ効果と呼び、資金効率が高い取引が可能となります。

下落局面でも利益チャンス

下落局面でも利益チャンス

商品先物取引は、「買い」だけではなく、「売り」からも取引が開始でき、相場の下落局面も利益チャンスにすることが可能です。株の信用取引のように売りから入っても逆日歩のようなコストは発生しません。

分散投資、インフレ対策に最適

分散投資、インフレ対策に最適

商品先物取引で投資対象とするのは、貴金属・エネルギー・穀物などの実際の商品(モノ)。これらは株式との関連性が低いので、リスク分散や代替の運用先として適しています。また実物資産の代表である金はインフレ対策としても優れています。

商品先物取引の魅力

  • @ 24時間体制による充実した情報サービスでサポート
  • A 全国14箇所の店舗網でサポート
  • B "金"の取り扱いは業界No.1の実績
  • C お客様一人一人に、専任アドバイザーが付き、運用をサポート

商品先物取引に関するお問い合わせ

資料請求はこちら

第一商品のソーシャルアカウント

パソコン版を見る