オプション 商品先物用語集

オプション

オプション

特定の銘柄を、特定のある価格で売る、もしくは買うという権利のことを「オプション」と呼ぶ。オプションには大きく分けて二種類あり、買う権利のことを「コール・オプション」、売る権利のことを「プットオプション」と呼ぶ。

その権利=オプションには、それぞれ「買い手」と「売り手」が存在する。
「コール・オプション」(プット・オプション)の買い手は損失が限定され、同時に利益は無限となり得る。
「コール・オプション」(プット・オプション)の売り手は一定の利益が得られる代わりに、損失が無限となり得る。

商品先物取引用語集トップへ

金地金
金地金3つのメリット本日の金価格 金地金 購入・売却の手順
商品先物取引
初めての商品先物取引商品先物取引の始め方商品先物取引の税金
マーケット情報
海外商品相場国内商品相場ニュース・市況チャートアナリストの目
無料情報ツール
チャート分析ソフトDi-2モバイルサービスEメールサービス金価格メールFAXサービス
セミナー
開催スケジュール