取引単位・枚 商品先物用語集

取引単位・枚

取引単位

取引単位は銘柄ごとに異なるが、金の場合は1kg。また、取引される数量は枚(まい)で表現し、最低取引単位は全て1枚となる。

取引する数量を「枚」と呼ぶ。例えば金の5kg取引する場合、取引数量は5枚となる。

商品先物取引用語集トップへ

金地金
金地金3つのメリット本日の金価格 金地金 購入・売却の手順
商品先物取引
初めての商品先物取引商品先物取引の始め方商品先物取引の税金
マーケット情報
海外商品相場国内商品相場ニュース・市況チャートアナリストの目
無料情報ツール
チャート分析ソフトDi-2モバイルサービスEメールサービス金価格メールFAXサービス
セミナー
開催スケジュール