注文の出し方/商品先物取引

成行注文と指値注文

商品先物取引の売買注文の出し方には、大きく分けて「指値注文」と「成行注文」があります(注:大阪堂島商品取引所は指値注文のみ)。「指値注文」とは、売買する値段を指定する注文方法で、「成行注文」とは値段を指定せずに約定を優先する注文方法です。

注文が成立すれば、商品先物取引業者からその注文に関する売買報告書が送られてきます。しかし市場の値幅制限(ストップ高、ストップ安)のように「売り注文」「買い注文」のいずれかが極端に少ない場合、もしくは指値注文の価格によっては取引が成立しないこともあります。この場合は商品先物取引業者から売買不成立の旨が通知されます。

注文の際に必要な事項

  1. ① 商品名(商品取引所名)
  2. ② 何月限を取引したいのか
  3. ③ 売りか、買いか
  4. ④ 新規に建玉するのか、既存の建玉を仕切るのか
  5. ⑤ 何枚取引したいのか
  6. ⑥ 指値注文か、成行注文か
  7. ⑦ 指値ならいくらでいつまでの注文なのか(成行ならいつの場節か)

東京商品取引所 取引システムについて

売買注文の種類

当社が取り扱う注文の種類です。

指値注文 【FaS・FaK・FoKのいずれかを指定】

価格を指定して発注する売買注文であり、売注文であれば指定価格以上で約定し、買注文であれば指定価格以下で約定します。

成行注文 【FaK・FoKのいずれかを指定】

価格を指定しないで発注する売買注文であり、対当する注文があれば即時約定しますが、対当する注文が無い場合、残注文はキャンセルされます。
板合わせ時においても同様に、対当する注文があれば約定しますが、対当する注文が無い場合、残枚数はキャンセルされます。

対当値段条件付注文 【FaS・FaK・FoKのいずれかを指定】

価格を指定しないで発注する売買注文であり、受付け時の注文状況(板状況)に応じて、次の通り扱われます。当該注文によりDCBが発動した場合、立会中断中は成行注文として受付けられ、立会再開時の板合わせにおいても未約定のなった残注文は、約定価格の指値注文として登録されます。約定しない場合は、キャンセルされます。

(ケース a)反対サイドに注文がある場合

反対サイドに気配(売注文であれば、買気配、買注文であれば売気配)がある場合は、その最良気配価格と約定し、残売僧は当該価格の指値注文として登録されます。尚、当該価格の約定優先度は「1位」となります。

(ケース b)反対サイド(買注文なら売り)に注文がない場合

反対サイドに気配がない場合は、キャンセルされます。

対当値段条件付注文の仕様とイメージ

指成注文 【指値FaS(ザラバ)+成行FaK(引板合わせ)】

ザラバ中は指値注文として受付けられます。ザラバ中に約定しなかった残枚数は、引板合わせ時に成行注文として発注されます。

引指注文 【FaKを指定】

引板合わせ時のみ有効な指値注文です。

引成注文 【FaKを指定】

引板合わせ時のみ有効な成行注文です。

3つの約定条件

「約定条件」は、注文発注時に「注文の種類」と合わせて指定する必要があり、約定条件の種類は以下の3つになります。
※一部「注文条件」と「約定条件」の組合せが出来ないものがあります

約定条件 略 語 説 明
フィル・アンド・ストア FaS 約定できる数量は約定し、残枚数は板に気配として残ります。
(有効期限の指定 ○)
フィル・アンド・キル FaK 約定できる数量は約定し、残枚数はキャンセルされます。
(有効期限の指定 ×)
フィル・オア・キル FoK 全量約定するか、約定できない場合は全量キャンセルされます。
(有効期限の指定 ×)

 

ページトップ

金地金
金地金3つのメリット本日の金価格 金地金 購入・売却の手順
商品先物取引
初めての商品先物取引商品先物取引の始め方商品先物取引の税金
マーケット情報
海外商品相場国内商品相場ニュース・市況チャートアナリストの目
無料情報ツール
チャート分析ソフトDi-2モバイルサービスEメールサービス金価格メールFAXサービス
セミナー
開催スケジュール