金地金

 金は金貨、宝飾品、金粉など様々な形に加工されるが、金を最も純粋な形に固めたものが金地金(きんじがね)である。インゴット、もしくはバーなどとも呼ばれる。国内で流通しているものは純度99.99%(フォーナイン)のものが中心である。また、1キロの金地金が最もポピュラーだが、500グラム、100 グラム、50グラムなどの金地金もある。近年、預貯金の保全性に対する不安や、金融危機の影響などで、資産保全の手段として人気が高まっている。

用語集トップへ

ページトップ

金地金
金地金3つのメリット本日の金価格 金地金 購入・売却の手順
商品先物取引
初めての商品先物取引商品先物取引の始め方商品先物取引の税金
マーケット情報
海外商品相場国内商品相場ニュース・市況チャートアナリストの目
無料情報ツール
チャート分析ソフトDi-2モバイルサービスEメールサービス金価格メールFAXサービス
商品セミナー
開催スケジュール