ニュース・市況

金標準は下落、日中予想価格帯は6060円〜6100円

2020/11/25 9:12:16

金標準は下落。新型コロナワクチンへの強い期待感や、トランプ米大統領が民主党のバイデン次期大統領への政権移行作業開始を容認したことを受け、投資家のリスク選好姿勢が強まり株式が上昇する一方で、安全資産とされる金は下落した。ただ、世界的に新型コロナウイルス感染が再拡大する中、ワクチンの実用化後も普及には少なくとも数カ月かかると見られ、ワクチンの普及による経済回復を見越した過度の楽観論には慎重な見方も出ている。
金標準 10月限 6088円 -49 ドル円 104.46円 (09:11)

関連ニュース(貴金属)

最新ニュース

※ 当社提供の情報について
本サービスは、投資判断の参考となる情報の提供を目的としたものであり、投資勧誘を目的として提供するものではありません。投資方針や時期選択等の最終判断はご自身で判断されますようお願いいたします。なお、本サービスにより利用者の皆様に生じたいかなる損害についても、第一商品は一切の責任を負いかねますことをご了承願います。

※ 本サイトに掲載されている情報の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

ページトップ