ニュース・市況

商品市況=コメはカワラズ8月31日 15:31

 新潟コシはカワラズ。調整主導の動きの中、前日と同値で取引を終えた。現物スポット市場では、新型コロナウイルス流行による外食需要の減少や、消費者のコメ離れなどを受けた在庫増加観測が価格を圧迫している。また、20年産米が豊作になれば高止まりしている米価が下落する可能性があるとの見方も相場の頭を押さえ、目先は上値の重い展開が見込まれている。

※ 当社提供の情報について
本サービスは、投資判断の参考となる情報の提供を目的としたものであり、投資勧誘を目的として提供するものではありません。投資方針や時期選択等の最終判断はご自身で判断されますようお願いいたします。なお、本サービスにより利用者の皆様に生じたいかなる損害についても、第一商品は一切の責任を負いかねますことをご了承願います。