相対力指数

国内商品

※ 銘柄名クリックでチャートを表示

相対力指数  15日 (大引け)

商品価格14日42日
東京金623264.4759.19 
東京白金282149.8949.80 
東京ゴムRSS3156.550.4748.34 
東京灯油4381064.9554.54 
東京コメ117606.5613.27下値警戒
新潟コシ1464050.6441.49 
東京一般大豆460000.000.43下値警戒
米ドル/円 
商品価格14日42日
ユ−ロ/円 
東京銀6769.3859.23 
東京パラジウム678856.1449.66 
東京原油2878055.4651.22 
東京ガソリン4023057.8852.02 
東京小豆134900.001.20下値警戒
東京とうもろこし2292049.3950.29 
日経平均22945.559.6155.89 

相対力指数  14日 (大引け)

商品価格14日42日
東京金620962.6458.65 
東京白金282350.0949.85 
東京ゴムRSS3156.349.8048.18 
東京灯油4340063.4454.04 
東京コメ117404.3012.32下値警戒
新潟コシ1469054.0542.31 
東京一般大豆460000.000.43下値警戒
米ドル/円107.2448.1348.67 
商品価格14日42日
ユ−ロ/円122.2462.9656.24 
東京銀65.665.4757.77 
東京パラジウム678856.1449.66 
東京原油2824052.8150.49 
東京ガソリン3950054.5751.05 
東京小豆134900.001.20下値警戒
東京とうもろこし2282047.3249.66 
日経平均22587.0155.0254.47 

相対力指数  13日 (大引け)

商品価格14日42日
東京金621463.3058.82 
東京白金286253.9550.98 
東京ゴムRSS3156.851.4248.54 
東京灯油4401067.4554.92 
東京コメ117404.3012.32下値警戒
新潟コシ1473056.9042.98 
東京一般大豆460000.000.43下値警戒
米ドル/円107.2648.4348.74 
商品価格14日42日
ユ−ロ/円121.6659.0754.98 
東京銀65.967.1858.20 
東京パラジウム682858.2550.01 
東京原油2879055.9651.26 
東京ガソリン4032059.4452.21 
東京小豆134900.001.20下値警戒
東京とうもろこし2288048.4250.03 
日経平均22784.7458.4255.43 

相対力指数  10日 (大引け)

商品価格14日42日
東京金618561.0958.15 
東京白金281249.3049.55 
東京ゴムRSS3155.145.8447.24 
東京灯油4286063.4053.52 
東京コメ117101.2210.94下値警戒
新潟コシ1457046.4139.24 
東京一般大豆460000.000.43下値警戒
米ドル/円106.9142.7047.47 
商品価格14日42日
ユ−ロ/円120.8452.5353.12 
東京銀63.860.4955.93 
東京パラジウム668052.0648.70 
東京原油2790051.6350.07 
東京ガソリン3955056.0251.19 
東京小豆134900.001.20下値警戒
東京とうもろこし2339059.3053.33 
日経平均22290.8151.4753.42 

相対力指数  9日 (大引け)

商品価格14日42日
東京金626071.3860.62上値警戒
東京白金290259.3152.22 
東京ゴムRSS3157.654.3849.02 
東京灯油4296064.0453.67 
東京コメ117501.2711.17下値警戒
新潟コシ1459047.7639.56 
東京一般大豆460000.000.43下値警戒
米ドル/円107.1846.3948.37 
商品価格14日42日
ユ−ロ/円120.9453.5053.38 
東京銀64.866.4857.38 
東京パラジウム662149.2848.17 
東京原油2885057.2151.37 
東京ガソリン3997058.5251.78 
東京小豆134900.001.20下値警戒
東京とうもろこし2352062.6354.22 
日経平均22529.2955.6454.58 

・ 相対力指数に表示されている引値は先限の引値です。

相対力指数の見方

相対力指数の一般的な見方として、70%超えは上値警戒圏(売り建玉、または買玉の決済ポイント)、30%割れは下値警戒圏(買い建玉または売玉の決済ポイント)といわれています。
注意すべき点として、レンジ内の保ち合い相場では非常に効力を発揮しますが、大きなトレンドの相場では、ダマシとなるケース多くなり注意が必要です。

※ 当社提供の情報について
本サービスは、投資判断の参考となる情報の提供を目的としたものであり、投資勧誘を目的として提供するものではありません。投資方針や時期選択等の最終判断はご自身で判断されますようお願いいたします。なお、本サービスにより利用者の皆様に生じたいかなる損害についても、第一商品は一切の責任を負いかねますことをご了承願います。