ニュース・市況

ニューヨーク貴金属市況=金は予想外の米雇用統計を受け、大幅反落

2020/06/06 6:00:00

 週末5日のニューヨーク貴金属市場は、パラジウムを除き反落。
 NY金は大幅反落。本日発表された5月の米雇用統計で、非農業部門就業者数が大幅な減少予想に反して増加となったうえ、失業率も市場予想を下回り、前月から低下したことを受け、米経済の早期回復への期待感が高まり、米株価が大幅高となったことから、投資家のリスク回避姿勢が後退し、相対的に安全な資産として買われていた金を売る動きが先行したほか、ドルが対ユーロで堅調に推移し、ドル建てで取引される金の割高感が広がったことを受け、一時は4月21日以来約1カ月半ぶりの安値を付ける大幅反落となった。
 NY白金は米雇用統計を受け、米経済への期待感が高まり、需要増加観測が広がったものの、ドル高や金の下落に連れる格好で大幅反落となった。

関連ニュース(貴金属)

最新ニュース

※ 当社提供の情報について
本サービスは、投資判断の参考となる情報の提供を目的としたものであり、投資勧誘を目的として提供するものではありません。投資方針や時期選択等の最終判断はご自身で判断されますようお願いいたします。なお、本サービスにより利用者の皆様に生じたいかなる損害についても、第一商品は一切の責任を負いかねますことをご了承願います。

※ 本サイトに掲載されている情報の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

ページトップ