ニュース・市況

海外商品市況=大豆・コーンとも反落

2020/08/05 7:00:00

 4日のシカゴ穀物は反落。大豆は今週の米中西部産地が生育に適した天候が予想されていることに加え、今年度のブラジルの生産高が記録的な水準になると予想されていることから、一時は7月15日以来約3週間ぶりの安値を付ける反落。コーンは米中西部産地が生育に適した天候が予想されているうえ、前日引け後に発表された作況報告で、「優」「良」の占める割合が前週と変わらずとなったものの、前年同期を上回ったことから反落となった。

関連ニュース(農産物)

最新ニュース

※ 当社提供の情報について
本サービスは、投資判断の参考となる情報の提供を目的としたものであり、投資勧誘を目的として提供するものではありません。投資方針や時期選択等の最終判断はご自身で判断されますようお願いいたします。なお、本サービスにより利用者の皆様に生じたいかなる損害についても、第一商品は一切の責任を負いかねますことをご了承願います。

※ 本サイトに掲載されている情報の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

ページトップ