ニュース・市況

金標準は軟調、日中予想価格帯は6570円〜6600円

2020/09/18 9:06:30

金標準は堅調。国内市場は来週からの連休を控え手じまい売りが誘われたことや、円高を見た売りに頭を抑えられましたが、安値からは買い戻され、堅調に推移。外国為替市場では、米雇用情勢への警戒感や米株安を手掛かりに円高ドル安が進行しました。世界的な低金利政策が継続するとの見方は、金利を生まない資産である金にとっては支援材料。また、冴えない米経済指標を眺め、景気の先行き不透明感が強まったことも、安全資産としての買われる要因となりました。
金標準 8月限 6592円 +14 ドル円 104.77円 (09:14)

関連ニュース(貴金属)

最新ニュース

※ 当社提供の情報について
本サービスは、投資判断の参考となる情報の提供を目的としたものであり、投資勧誘を目的として提供するものではありません。投資方針や時期選択等の最終判断はご自身で判断されますようお願いいたします。なお、本サービスにより利用者の皆様に生じたいかなる損害についても、第一商品は一切の責任を負いかねますことをご了承願います。

※ 本サイトに掲載されている情報の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

ページトップ