ニュース・市況

NY金は軟調、ドル高を受け

2020/09/28 8:38:40

 今朝のNY金は1860ドル台で推移。新型コロナウイルス危機を受けた欧州連合(EU)諸国の財政赤字の拡大見通しや8月の米耐久財受注統計の回復などを背景に、対ユーロでのドル高を受け、ドル建てNY金は割高感からの売りに押されて下落しました。
 25日にはイタリア財務省の政府筋2人が、新型コロナウイルス危機を受けて今年と来年の財政赤字目標を引き上げる方針だと、明らかにし、来年の公的債務の国内総生産(GDP)比は約156%になるとの見通しを示したとの報が流れました。また、米商務省発表の8月の耐久財受注統計は、民間設備投資の先行指標とされるコア資本財(非国防資本財から航空機を除く)の受注が前月比1.8%増と、市場予想の0.5%増を上回りました。

関連ニュース(貴金属)

最新ニュース

※ 当社提供の情報について
本サービスは、投資判断の参考となる情報の提供を目的としたものであり、投資勧誘を目的として提供するものではありません。投資方針や時期選択等の最終判断はご自身で判断されますようお願いいたします。なお、本サービスにより利用者の皆様に生じたいかなる損害についても、第一商品は一切の責任を負いかねますことをご了承願います。

※ 本サイトに掲載されている情報の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

ページトップ