ニュース・市況

海外商品市況=大豆・コーンともに小幅反発

2019/01/12 7:00:00

 週末11日のシカゴ穀物は小幅反発。大豆・コーンともにテクニカル要因とみられる買いが先行する展開。ただ、新規の独自材料に乏しい上に、この日米農務省により発表予定だった農産物需給報告が、昨年12月末から続いている米政府機関一部閉鎖の影響で延期されたこともあり、手掛かり材料不足に陥ったことから積極的な商いは控えられ、両銘柄とも小幅な値動きにとどまった。

関連ニュース(農産物)

最新ニュース

※ 当社提供の情報について
本サービスは、投資判断の参考となる情報の提供を目的としたものであり、投資勧誘を目的として提供するものではありません。投資方針や時期選択等の最終判断はご自身で判断されますようお願いいたします。なお、本サービスにより利用者の皆様に生じたいかなる損害についても、第一商品は一切の責任を負いかねますことをご了承願います。

※ 本サイトに掲載されている情報の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

ページトップ

金地金
金地金3つのメリット本日の金価格 金地金 購入・売却の手順
商品先物取引
初めての商品先物取引商品先物取引の始め方商品先物取引の税金
マーケット情報
海外商品相場国内商品相場ニュース・市況チャートアナリストの目
無料情報ツール
チャート分析ソフトDi-2モバイルサービスEメールサービス金価格メールテレホンサービスFAXサービス
商品セミナー
開催スケジュール