盛川 貴洋/アナリストの目

東京白金、上値を試す展開に
2019/08/23 16:53:37

 今週の東京白金は上伸。米商務省が華為技術(ファーウェイ)と米企業との一部の取引について猶予措置を3カ月延長すると発表。ドイツの財政出動やトランプ米政権が景気浮揚策として新たな減税を検討しているとの報道などを受け投資家のリスク回避姿勢が後退し、米株式市場がもち直すと工業用需要の比率の高い白金も連れ高し上値を試す展開となったが、200日移動平均線(23日時点2953.9円)に頭を押さえられた。
 来週は、9月中旬に開催される米連邦公開市場委員会(FOMC)での利下げ実施の可能性を探る動きの中、堅調に推移すると考えられる。また、前述の200日移動平均線の水準を上抜けば、直近の7月30日高値3084円を視野に上値を試す展開も見込まれる。

(注)上記の展望は8月23日夕方時点に作成されたものです。

●アナリスト紹介
 第一商品(株)フューチャーズ24、盛川 貴洋
 現在、フューチャーズ24にて、FAX・メール情報の市況作成等を担当。商品市場だけでなく、マクロ経済から金融市場まで守備範囲が広く、本質をついた鋭い分析が持ち味。「商品アナリスト(貴金属)・東京商品取引所認定」、「商品アナリスト(石油)・東京商品取引所認定」を取得。

金地金
金地金3つのメリット本日の金価格 金地金 購入・売却の手順
商品先物取引
初めての商品先物取引商品先物取引の始め方商品先物取引の税金
マーケット情報
海外商品相場国内商品相場ニュース・市況チャートアナリストの目
無料情報ツール
チャート分析ソフトDi-2モバイルサービスEメールサービス金価格メールFAXサービス
商品セミナー
開催スケジュール